昭和24年開校。東北唯一の栄養士養成専門学校です。

東北栄養専門学校

0172-32-6152
受付時間:平日9:00~17:00

入学希望者へ







令和2年度 生徒募集要項

募集人員・取得資格

本科 2年制  男・女  40名   栄養士

入試区分・出願資格

推薦入試

1.出願資格

次の条件にすべて該当し、合格した場合に入学が確実である者。

①高等学校を令和2年3月卒業見込の者および平成31年3月卒業した者。

②調査書の全体の評定平均値がおおよそ3.0以上の者で、人物が優れ健康であり学習意欲が強く、出身学校長の推薦を受けた者。

2.出願手続

 本校所定の出願用封筒を使用し、下記の書類に入学検定料を添え、郵送または直接持参してください。

出願書類等摘  要
調 査 書出身学校長が作成したもの
推 薦 書本校所定の用紙
入学願書本校所定の用紙 写真2枚貼付(縦 4cm、横 3cm、上半身正面)
入学検定料10,000円(郵便為替:指定受取人の欄は記入不要)
※持参する場合は現金でも受け付けます。
受験票返送用封筒出願書類を郵送する場合、定形郵便物用封筒(長形3号または4号)を準備し、宛名明記のうえ82円切手を貼付して同封して下さい。
※持参する場合、受験票返送用封筒は不要です。
3.選考方法
選  考  内  容
 調 査 書         作文(50分)    面接(15分)
4.入試日程及び入学手続締切日
 1期2期3期
出願期間 令和元年 9月 2日(月)
 ~令和元年 9月18日(水)
令和元年10月30日(水)
 ~令和元年11月26日(火)
令和元年12月19日(木)
 ~令和2年 1月 8日(水)
試験日時 9月21日(土) 9時30分11月30日(土) 9時30分 1月11日(土) 9時30分
合格発表日 9月27日(金)12月 5日(木) 1月17日(金)
第一次手続締切日10月11日(金)12月19日(木) 1月31日(金)
第二次手続締切日
3月 3日(火)~3月13日(金)
試験当日の受付時間試験当日の受付時間:8時30分~9時15分

5.合格通知

◇合格者には、合格発表日に合格通知書を在学高校長及び本人に郵送します。
※合格発表日の午前10時に合格者の受験番号を本校ホームページに掲載します。

6.入学手続

入学手続は、第1次入学手続(合格後ただちに必要な手続)と第2次入学手続(指定期間内に必要となる手続)に分かれています。合格者は、定められた期日までに入学手続を完了して下さい。
 ※期日までに入学手続を完了しない場合は、入学の意志がないものとして取り扱います。
◇第1次入学手続
 ① 誓約書   ② 住民票(本人のもの)   ③ 入学金 160,000円
 ※既納の入学金は事情の如何にかかわらず返還しません。

◇第2次入学手続
 学費の「前期分」または「分納の初回分」の納入
 学費は前期と後期の2回に分けて納入することを原則としますが、年10回の分納も可能です。

区  分年  額年2回に分けて納入年10回に分けて納入
前期納入額後期納入額初回納入額2回目以降


授 業 料500,000円250,000円250,000円50,000円50,000円
教育充実費250,000円125,000円125,000円25,000円25,000円
施設整備費 80,000円 40,000円 40,000円 8,000円 8,000円
830,000円415,000円415,000円83,000円83,000円
※1 他に学校契約傷害保険料2ヶ年分 1,610円と
     学友会費1年次分 4,500円を一括納入してください。
     (学友会費2年次分は 3,800円です)
※2 既納の学費等納入金は、3月31日まで入学辞退を申し出ない場合には返還しません。

一般入試

1.出願資格

次のいずれかに該当する者。

①高等学校または、中等教育学校を卒業した者および令和2年3月高等学校卒業見込みの者。

②通常の課程による12年の学校教育を修了した者および令和2年3月修了見込みの者。

③高等学校卒業程度認定試験(旧大検を含む)に合格した者および令和2年3月31日までに合格見込みの者で、令和2年3月31日までに18歳に達する者。

2.出願手続

 本校所定の出願用封筒を使用し、下記の書類に入学検定料を添え、郵送または直接持参してください。

出願書類等摘  要
調 査 書出身学校長が作成したもの
※調査書が発行されない場合は、成績証明書と卒業証明書を提出してください。(高等学校卒業後5年以上で保存年限が経過している場合)
※高等学校卒業程度認定試験合格(見込)者は、合格(見込)証明書を提出してください。
入学願書本校所定の用紙 写真2枚貼付(縦 4cm、横 3cm、上半身正面)
入学検定料10,000円(郵便為替:指定受取人の欄は記入不要)
※持参する場合は現金でも受け付けます。
受験票返送用封筒出願書類を郵送する場合、定形郵便物用封筒(長形3号または4号)を準備し、宛名明記のうえ82円切手を貼付して同封して下さい。
※持参する場合、受験票返送用封筒は不要です。
3.選考方法
選  考  内  容
 一般教養(50分)    作文(50分)    面接(15分)
4.入試日程及び入学手続締切日
 1期2期3期
出願期間令和元年11月28日(木)
 ~令和元年12月18日(水)
令和2年 1月14日(火)
 ~令和2年 2月12日(水)
令和2年 2月21日(金)
 ~令和2年 3月11日(水)
試験日時12月21日(土) 9時30分 2月14日(金) 9時30分 3月18日(水) 9時30分
合格発表日12月27日(金) 2月20日(木) 3月21日(土)
第一次手続締切日1月10日(金)3月 6日(金) 3月27日(金)
第二次手続締切日
3月 3日(火)~13日(金)
3月24日(火)~27日(金)
試験当日の受付時間試験当日の受付時間:8時30分~9時15分

【秀芝寮宿泊案内】
 遠隔地からの受講者(女子)を対象に宿泊の便をはかっています。宿泊は〔一般入学2期・3期〕及び
 〔キャリア入学2期・3期〕の受験者のみとします。希望者は入学願書の「秀芝寮宿泊申込書」に必要
 事項を記入のうえ、宿泊料(郵便為替、持参の場合は現金でも可)を添えて申し込みしてください。
  宿泊料1,700円(1泊2食付)  問い合わせ先:寮務課(電話0172‐32‐6151)

5.合格通知

◇合格者には、合格発表日に合格通知書を本人に郵送します。
※合格発表日の午前10時に合格者の受験番号を本校ホームページに掲載します。

6.入学手続

入学手続は、第1次入学手続(合格後ただちに必要な手続)と第2次入学手続(指定期間内に必要となる手続)に分かれています。合格者は、定められた期日までに入学手続を完了して下さい。
 ※期日までに入学手続を完了しない場合は、入学の意志がないものとして取り扱います。
◇第1次入学手続
 ① 誓約書   ② 住民票(本人のもの)   ③ 入学金 160,000円
 ※既納の入学金は事情の如何にかかわらず返還しません。

◇第2次入学手続
 学費の「前期分」または「分納の初回分」の納入
 学費は前期と後期の2回に分けて納入することを原則としますが、年10回の分納も可能です。

区  分年  額年2回に分けて納入年10回に分けて納入
前期納入額後期納入額初回納入額2回目以降


授 業 料500,000円250,000円250,000円50,000円50,000円
教育充実費250,000円125,000円125,000円25,000円25,000円
施設整備費 80,000円 40,000円 40,000円 8,000円 8,000円
830,000円415,000円415,000円83,000円83,000円
※1 他に学校契約傷害保険料2ヶ年分 1,610円と
     学友会費1年次分 4,500円を一括納入してください。
     (学友会費2年次分は 3,800円です)
※2 既納の学費等納入金は、3月31日まで入学辞退を申し出ない場合には返還しません。

キャリア入試

1.出願資格

次のいずれかに該当する者。

①高等学校を卒業後、または高等学校卒業程度認定試験に合格後、社会人経験(パート、アルパイト、NPO、NGO、ボランティア活動、主婦等の家事従事者を含む)があり、入学時に満20歳以上の者。

②大学・短期大学・専門学校を卒業した者、および令和2年3月卒業見込の者。

※出願に際しては、本校入試係に問い合わせしてください。

2.出願手続

 本校所定の出願用封筒を使用し、下記の書類に入学検定料を添え、郵送または直接持参してください。

出願書類等摘  要
調査書出身学校長が作成したもの
※調査書が発行されない場合は、最終学歴の成績証明書と卒業(見込)証明書を提出してください。
※高等学校卒業程度認定試験合格者は、合格証明書を提出してください。
履歴書市販のもの
入学願書本校所定の用紙 写真2枚貼付(縦 4cm、横 3cm、上半身正面)
入学検定料10,000円(郵便為替:指定受取人の欄は記入不要)
※持参する場合は現金でも受け付けます。
受験票返送用封筒出願書類を郵送する場合、定形郵便物用封筒(長形3号または4号)を準備し、宛名明記のうえ82円切手を貼付して同封して下さい。
※持参する場合、受験票返送用封筒は不要です。
3.選考方法
選  考  内  容
 作文(50分)      面接(30分)
4.入試日程及び入学手続締切日
 1期2期3期
出願期間令和元年10月30日(水)
 ~令和元年11月26日(火)
令和2年 1月14日(火)
 ~令和2年 2月12日(水)
令和2年 2月21日(金)
 ~令和2年 3月11日(水)
試験日時11月30日(土) 9時30分 2月14日(金) 9時30分 3月18日(水) 9時30分
合格発表日12月 5日(木) 2月20日(木) 3月21日(土)
第一次手続締切日12月19日(木)3月 6日(金) 3月27日(金)
第二次手続締切日
3月 3日(火)~13日(金)
3月24日(火)~27日(金)
試験当日の受付時間
試験当日の受付時間:8時30分~9時15分

【秀芝寮宿泊案内】
 遠隔地からの受講者(女子)を対象に宿泊の便をはかっています。宿泊は〔一般入学2期・3期〕及び
 〔キャリア入学2期・3期〕の受験者のみとします。希望者は入学願書の「秀芝寮宿泊申込書」に必要
 事項を記入のうえ、宿泊料(郵便為替、持参の場合は現金でも可)を添えて申し込みしてください。
  宿泊料1,700円(1泊2食付)  問い合わせ先:寮務課(電話0172‐32‐6151)

5.合格通知

◇合格者には、合格発表日に合格通知書を本人に郵送します。
※合格発表日の午前10時に合格者の受験番号を本校ホームページに掲載します。

6.入学手続

入学手続は、第1次入学手続(合格後ただちに必要な手続)と第2次入学手続(指定期間内に必要となる手続)に分かれています。合格者は、定められた期日までに入学手続を完了して下さい。
 ※期日までに入学手続を完了しない場合は、入学の意志がないものとして取り扱います。
◇第1次入学手続
 ① 誓約書   ② 住民票(本人のもの)   ③ 入学金 160,000円
 ※既納の入学金は事情の如何にかかわらず返還しません。

◇第2次入学手続
 学費の「前期分」または「分納の初回分」の納入
 学費は前期と後期の2回に分けて納入することを原則としますが、年10回の分納も可能です。

区  分年  額年2回に分けて納入年10回に分けて納入
前期納入額後期納入額初回納入額2回目以降


授 業 料500,000円250,000円250,000円50,000円50,000円
教育充実費250,000円125,000円125,000円25,000円25,000円
施設整備費 80,000円 40,000円 40,000円 8,000円 8,000円
830,000円415,000円415,000円83,000円83,000円
※1 他に学校契約傷害保険料2ヶ年分 1,610円と
     学友会費1年次分 4,500円を一括納入してください。
     (学友会費2年次分は 3,800円です)
※2 既納の学費等納入金は、3月31日まで入学辞退を申し出ない場合には返還しません。

【願書提出先】

 〒036-8503 青森県弘前市上瓦ヶ町25番地  TEL 0172-32-6151
   学校法人柴田学園 本部事務局専門学校入試係(東北女子短期大学内)
   ※1 上記の本部事務局へ郵送または直接持参してください。
   ※2 受付時間は、平日 9時~17時、土曜日 9時~12時までです。
    (郵送の場合は締切日当日必着とします)

学校見学申込

下記内容を入力し、間違いがないか確認して送信をクリックしてください。
※ 平日は9:00~17:00
  土曜日は9:00~12:00
  日曜日・祝日は学校が休みです。

お名前 (必須)
電話番号 (必須)
住 所 (必須)
メールアドレス (必須)
希望日 (必須)
希望時刻 (必須)
その他
   

申込後にキャンセルする場合はご連絡ください。

既卒者の方へ

「教育訓練給付制度」について

 労働者や離職者が、自ら費用を負担して、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講し修了した場合、本人がその教育訓練施設に支払った経費の一部を支給する雇用保険の給付制度です。

本校は「専門実践教育訓練指定講座」に認定されています

「専門実践教育訓練の教育訓練給付金」

 専門実践教育訓練給付制度は、働く人のキャリアアップや再就職を支援するための給付制度。厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講し修了した場合、本人が修了時点までに支払った学費(入学金・授業料・教材費)の40%(上限年32万円、2年で64万円)が給付される制度です。さらに修了後、資格取得等をし、かつ修了した日から1年以内に一般被保険者として雇用された場合、32万円(上限)が支給されます。

 本校に入学し、2年間の本科を修了し、栄養士の資格を取得、1年以内に就職した場合は次の表のとおりとなります。

 1年次2年次卒業後合計
学費概算910,000円750,000円1,660,000円
専門実践教育訓練給付金概算310,000円300,000円300,000円910,000円
実質学費負担額概算750,000円
 ※学費のうち、施設整備費(80,000円)は対象外です。

支給対象者となる方について

 専門実践教育訓練の教育訓練給付金の支給対象者(受給資格者)は、次の①または②に該当し、厚生労働大臣が指定する専門実践教育訓練を修了する見込みで受講している方と修了した方

①雇用保険の一般被保険者
  専門実践教育訓練の受講を開始した日(以下『受講開始日』という)に雇用保険の一般被保険者の方のうち、支給要件期間が10年以上ある方
②雇用保険の一般被保険者であった方
  受講開始日に一般被保険者でない方のうち、一般被保険者資格を喪失した日(離職日の翌日)以降、受講開始日までが1年以内(適用対象期間の延長が行われた場合には最大4年以内)であり、かつ支給要件期間が10年以上ある方

 ※上記①、②とも、当分の間、初めて教育訓練給付の支給を受けようとする方については支給要件期間が2年以上あれば可(平成26年10月1日前に教育訓練給付を受講した場合は、その受講に係る受講開始日から今回の受講開始日までに、通算して2年以上被保険者期間が必要)。

受給資格確認及び申請手続について

1.お住まいの地域を管轄するハローワーク(公共職業安定所)で受給資格の有無について確認する。
2.入学日の1ヶ月前までに申請に係る必要書類をハローワークに提出し、教育訓練給付金の受給資格者証の交付を受ける。
3.教育訓練給付金支給請求書(本校配布)を6ヶ月毎にハローワークに提出する。

関連リンク

  『厚生労働省』                  『公共職業安定所(ハローワーク)』

よくある質問

      学費の納入方法は?
      学費は前期と後期の2回に分けて納入するのが原則ですが、年10回の分納も可能です。
      管理栄養士の免許は?
      本校を卒業すると栄養士の免許が取得できます。そして実務経験3年以上で管理栄養士国家試験の受験資格を取得できます。多くの卒業生がを取得しています。
      社会人経験者はいますか?
      毎年数名います。他にも大学や短大の新卒者など幅広い人たちが一緒に学んでいます。年齢制限はありません。
      勉強が苦手で、授業についていけるか不安ですが?
      授業は基礎からわかりやすく行われますので心配はいりません。また、担任制を設けていて一人ひとりに目が届く環境です。心配事は担任や他の先生などに気軽に相談できますので大丈夫です。
      生徒はどんな地域から来ていますか?
      青森県内だけではなく、秋田県や岩手県、山形県、宮城県、北海道など、様々な地域から栄養士を目指すために当校に来ています。地域ごとにいろいろな話を聞くことができて楽しいですよ!
      寮はありますか?
      女子寮があります。親元を離れて暮らすのが不安な女性の方は安心です。学校のすぐ近くにあり、通学にも大変便利です。男子寮はありません。
      毎日の服装は?
      制服がありますので、毎日着用します。他には実習のときは白衣(手持ちの白衣などがある場合は、ご相談ください。)、体育の授業のときは運動着を着用します。
      自動車通学はできますか?
      できません。学校近くの有料駐車場を利用することは可能です。
      学校見学はできますか?
      いつでもできます。できれば事前にお問い合せください。

ページのトップへ戻る